●開放的な空間の中にあたたかな光が注ぎ込む、木目調が特徴的なナチュラルモダンなお家

メニューお住まいのマンションをリフォーム
施工費310万円
施工場所リビング・キッチン・洋室
工期約4ヶ月
エリア高槻市
使用材料【建具】DAIKEN ハピアベイシス室内ドア /【ダウンライト】Panasonic ダウンライトLED LGD3110V LE1 /【ブラケットライト】Panasonic XLGB81805 /【キッチンライト】Panasonic LGB52030K /【キッチン・カップボード】クリナップ ステディア /【キッチンパネル】アイカ工業 セラール
担当者からのひとこと

「キッチンが経年劣化で使い辛いので改善して、合わせて明るく開放的な部屋にしたい」との施主様からのご希望。テーマを『利便性を向上させ、木目調をベースとした、ナチュラルモダンで明るく開放的な空間』として設定。施工後「お部屋全体が明るく開放感を感じられ、更にドアを使えばプライベート空間も作れるので、非常に使いやすい。キッチン周辺も利便性が向上し、お料理が楽しくなりました。本当にありがとうございました。」とうれしいお言葉を頂きました。開放的かつ、それぞれの時間を大切にできるフレキシブルな空間になりました。

リビング

壁をホワイト・建具をライトブラウンで統一。照明をシーリング・アクセントとしてブラケットライトを設置。圧倒的な明るさを感じられる開放的な空間を演出しました。

  • 【ブラケットライト】使用材料
    メーカー:Panasonic
    商品名:XLGB81805

洋室

和室→洋室へチェンジ。合わせて3枚引き戸にチェンジし、ダイニングキッチン・リビング・洋室と大きく3つにゾーニング。就寝時などのプライベートの時間は、「ダイニング」と「リビング+寝室」。お友達が来た時は、「寝室」と「リビング+ダイニング」。お子様が遊びに来た時は、全部をつなげる。シーンに合わせて、リビングを取り込んで広く使える間取りを実現しました。

Before
After

【建具】使用材料
メーカー:DAIKEN
商品名:ハピアベイシス室内ドア

キッチン

木目調のライトブラウンとシルバー天板で彩られた、カフェテイストな空間。こだわりを詰め込んだ、お料理が楽しめるオープンな空間になりました。開放感はもちろん、リビングダイニングにいる家族と、もっと会話を楽しめるようになりました。家族がそろう時間が少ない時期でも、お互いを感じることができます。

Before
After

【キッチン・カップボード】使用材料
メーカー:クリナップ
商品名:ステディア

【キッチンパネル】使用材料
メーカー:アイカ工業
商品名:セラール

【キッチンライト】使用材料
メーカー:Panasonic
商品名:LGB52030K

Before
After
Before
After

カップボード

キッチンの背面には、空間全面に大型カップボード設置。炊飯器など小さな家電は、棚板ごと引き出せる棚へ収納。使うたびに取り出さなくても、棚を引き出せば蒸気なども気にせずに使えます。

  • 【キッチン・カップボード】使用材料
    メーカー:クリナップ
    商品名:ステディア

    【キッチンパネル】使用材料
    メーカー:アイカ工業
    商品名:セラール

    【キッチンライト】使用材料
    メーカー:Panasonic
    商品名:LGB52030K