事例

キッチンからの視界が広くなりました!

担当者の一言

キッチンまわりに設備機器のスイッチが密集しており、移動先の検討に苦労しました。
洋室の間仕切壁の解体範囲を工夫して、なるべく広い間口をあけることができました。

お住まいの基本情報

メニュー 中古住宅を買ってリフォーム
総額 約77万円
施工内容 キッチン、トイレ、リビング、洋室、和室
場所別金額 [キッチン:~79万円] [リビング:~99万円] [洋室:~49万円]
工期 約12日間
エリア 高槻市
使用材料 リビングフローリング:ダイケン オトユカアートⅢ SF45
構成 ご夫婦
キッチン

お客様のご要望の、キッチンからの視界をなるべく広くしたいということで

  • Before

  • After

    キッチンの角の壁を撤去して、キッチンからリビングが見渡しやすくなりました。

  • Before

  • After

    角の壁がなくなったことにより、開放感がでました。シンク上部の吊り戸は撤去し、壁はタイル貼りからキッチンパネルへ。
    キッチンパネル:アイカ セラール ホワイト

  • Before

  • After

    リビング側からキッチンをみたところ。
    フローリングを貼替ました。
    フローリング:ダイケン オトユカアートⅢSF45

洋室

お客様のご要望の、洋室を広く使いたいがなるべく工事費を抑えたいということで、
間仕切壁の撤去に工夫を凝らし、天井のクロスの貼替はせずにすみました。

  • Before

    正面の壁の向こうにもう一部屋あります。

  • After

    壁を撤去して、向こうの部屋とつながりました。壁を撤去した部分の床には見切り材を入れて、床はそのままです。
    間仕切壁以外はほとんど触らずに広い部屋が実現できました。
    2部屋を1部屋にして広く使いたいとお考えの方、ご相談ください!

page top