●◎家族が見渡せる、開放的で利便性が向上した開放的なお家

メニューお住まいのマンションをリフォーム
施工費115万円
施工場所キッチン・洋室
工期約12日間
エリア高槻市
使用材料【リビング - 床】DAIKEN オトユカアートⅢ SF45 /【キッチンパネル】アイカ工業 セラール (色:ホワイト)
構成ご夫婦
担当者からのひとこと

三島コーポレーションで不動産購入頂き、入居前のリフォームをさせていただきました。キッチン廻り・洋室が狭く感じており、間仕切壁の解体範囲を工夫して、開放感を感じられる設計を行いました。施工前はどんな感じに変わるのか少し不安を抱えられておりましたが、不安を取り除く用に丁寧に説明させていただいました。施工後は笑顔が溢れて、工事して良かったと大満足して頂くことができました。

リビング

衝撃吸収・防音タイプのフローリングにチェンジ。ライトブラウンの色合いが美しいです。お部屋全体を開放的でスッキリとした空間を演出しました。

Before
After

【リビング - 床】使用材料
メーカー:DAIKEN
商品名:オトユカアートⅢ SF45

Before
After

キッチン

「キッチンをなるべく開放的にしたい」という施主様からのご希望。キッチンの角の壁を撤去し、開放感を演出。シンク上部の吊り戸は撤去し、壁はタイル貼りからキッチンパネルへチェンジ。利便性向上に一役買っています。

Before
After
Before
After

【キッチンパネル】使用材料
メーカー:アイカ工業
商品名:セラール
(色:ホワイト)

洋室

「コスパよく洋室を広く使いたい」という施主様からのご希望。2部屋有る洋室の『間仕切壁の撤去』を計画。施工に工夫をこらし、天井クロスの貼替は行わずに壁を撤去。壁を撤去した部分の床には見切り材を入れて、床は流用。間仕切壁以外の施工無く、開放的で明るい空間を演出しました。

Before
After