●トイレ空間を自動化させたい

トイレ空間を自動化させたいというご要望があったため、便座はオート開閉・オート洗浄が搭載されているもの、手洗器は自動水栓を採用しました。

メニューお住まいのマンションをリフォーム
施工費45万円
施工内容トイレ入替工事
施工場所トイレ
工期1日
エリア茨木市
使用材料パナソニック アラウーノL150シリーズ
担当者からのひとこと

トイレを入替えるだけではなく、内装まで新しくすることになりましたが、
せっかくのリフォームなので、今までとは違う空間にできれば・・・ということで、手洗器側にアクセントクロスをご提案させていただきました。
アクセントクロスと床のクッションフロアは同系色でまとめて、周辺のクロスはシンプルなものを採用し、アクセントクロスを際立たせました。

  • 【施工前】

    施工前も綺麗なトイレですが、少し水漏れがあった為
    タンクレスへの交換をご希望されました。

  • 【施工後】

    できる限りトイレ空間を自動化させたいというご要望があったため、
    トイレは便座オート開閉、オート洗浄が搭載されているもの、手洗器は自動水栓を採用しました。
    また、既設のダウンライトも人感センサー付きのタイプに交換しました。
    より快適なトイレ空間が誕生しました。

機能紹介

アラウーノL150シリーズはたくさんの素晴らしい機能があるので、一部をご紹介いたします。

  • 【停電対応】

    9Vアルカリ乾電池(別売)をセットし、本体上部にあるスイッチを押すだけ。
    排水に加え、L150シリーズは給水も可能になりました。
    電池は本体上部のケースに保管できるので、もしもの時も慌てることなく、すぐに対応できます。

    ※断水の場合は、バケツなどでの水の補充が必要です。ボタンで排水のみ可能です。
    ※使用回数の目安:約80回(アルカリ乾電池1本あたり)

  • 【激落ちバブル】

    細かい泡が便器内をめぐり、おそうじします。
    市販の台所用合成洗剤(中性)を使用し、使用量は約3ヵ月で約250mLと少量です。

    *洗浄後、便器内をキレイに保つため3時間程、洗剤の泡が残ります。泡が残る時間は洗剤の種類によって変わります。洗剤の泡が出ないようにすることも可能です。

  • 【トリプル汚れガード】

    ボタン操作などで便座を上げると水位が下がり、水面全体に泡が出てきます。
    泡でトビハネをおさえ、床や壁などへの汚れを抑制します。

  • 【スゴピカ素材(有機ガラス系)】

    スゴピカ素材(有機ガラス系)は、ぬめりや黒ずみの原因となる水アカがつきにくいので、汚れがたまりにくくいつもピカピカ。
    細かい傷がつきにくく、ブラシ掃除も可能です。