すっきりした暮らし~アクセントクロスが映えるマンションリノベーション~

当社で物件を購入され、全面リフォーム工事をさせて頂きました。
施主様よりイメージやお好みを明確に伝えて頂いておりましたので、そのイメージを基にお打合せさせて頂き
こだわりがたくさん詰まったお住まいに生まれ変わりご家族で大変喜んで頂けました。

メニューお住まいのマンションをリフォーム
施工費820万円
施工内容マンション全面リフォーム
施工場所リビング、キッチン、浴室、洗面室、トイレ、各洋室他
施工前のお住まい
間取りの変化
画像をクリックで拡大表示ができます。
施工前
施工後

キッチンーリビング

キッチンは使いやすさでとても人気の

Panasonic ラクシーナを採用。

背面のカップボードも併せて設置しました。

タイル調のクロスとネイビーのクロスを

アクセントに掛け合わし、

とても印象的なキッチンに仕上がりました。

コンロ横には

オープンタイプの可動式棚を設置。

大きめの食器やキッチン用品・食材のストック

の収納にも重宝しそうです。

 

キッチン奥と同じネイビーのアクセントクロス

をカウンター前にも採用しました。

リビングドアのお色とも合い、統一感があって

白い床とのコントラストも素敵です♪

カウンター横にも可動棚を設置しました。

造作で設置した壁際のワークスペースとも

併せて使いやすく、書類や小物もスッキリと

整理できます。

おうち時間が増え、

在宅ワークも普及しつつある今、ちょっとした

ワークスペースがあるととても便利ですね。

リビング反対側には畳コーナーを作りました。

上がり部分は収納にもなっていて、

立ち座りしやすさに配慮した高さに

なっています。

座ったり、寝転んだりと

様々なくつろぎ方ができるスペースです。

畳コーナーはグレー系のお色で統一。

ロールスクリーンを設置し、

急な来客や必要に応じて間仕切りができるよう

工夫しました。

ロールスクリーン:TOSO ルノファブ

ウォークインクローゼットは、

衣類をハンガーにかけたまま収納できる

ハンガーパイプと、自由に高さを変更できる

可動棚を設置しました。

洋服はもちろん、趣味の物を置くものの

大きさによって使い分けできるので

管理もしやすくなりそうですね。

広々としたウォークインクローゼットに

有孔ボードをたっぷりと使用し、

贅沢な収納スペースが完成しました。

頭の高さから足元まで、

自由自在に収納アレンジが可能です。

見えない空間だからこそ、

収納性かつ機能性にこだわりました。

【Before】
  ↓
  ↓
  ↓

  ↓
  ↓
  ↓
【After】

浴室の入口の段差をなくしフラットにしたので

脱衣所との行き来もしやすくなりました。

浴室の横にも可動棚を設置し、

着替えの一時置きスペースとしても使えたり、

タオルや洗濯洗剤等の収納としても

活用できます。

浴室はお手入れがしやすいTOTO WYタイプに。

濡れた床も翌朝にはカラっと乾いてカビが繁殖

しにくくお手入れが簡単!

カウンターのお掃除も奥まで手が届くので

汚れが溜まりにくい形状なのが魅力的です。

 

TOTO オクターブの洗面化粧台も

とてもお手入れしやすいのが特長です。

広々設計でボウルも継ぎ目がない一体型なので

拭き掃除も簡単。

撥水性の高い樹脂を使用しているので

水垢などの汚れも弾いてお掃除らくらくです。

 

トイレはアクセントクロスに

落ち着いたお色味のブルークロスを選ばれ、

床のクッションフロアは六角形のタイルに

所々レースの模様が入ったデザインで

そのさりげなさがとってもオシャレです。

背面の棚にもさりげなくエコカラットを

取り入れていて小さな空間でもこだわりを

詰め込んだ素敵なトイレが完成しました。

洋室はそれぞれお部屋をご使用されるお子様が

選ばれたクロスをアクセントクロスとして

採用されました。

それぞれのお子様の個性だったり要望も

しっかりと取り入れられていて

打ち合わせをさせて頂いた会話のなかでも

お子様への愛情を感じ、きっと素敵な親子関係

を築かれているのだなぁと想像できました。