●重厚感と明るさを表現し、プライバシーに配慮したオフィス

室内全体の配色を考慮しつつ、大きな窓を活用することにより、重厚感と明るさを表現。合わせてお客様のプライバシーにも配慮したレイアウトを行うことで、様々な場面で利用しやすいオフィスに仕上げました。

メニュー店舗・その他のリフォーム
施工費880万円
施工内容軽鉄工事 / 遮音間仕切工事 / 壁面収納工事 / 新建材建具工事 / 内装仕上工事 / 電気設備工事 / 消防設備工事
施工場所オフィス・テナント
工期40日
エリア茨木市
使用材料軽量鉄骨(LGS) / PBボード・遮音シート / グラスウール / パナソニック新建材 ベリティス / 壁クロス貼 / 床タイルカーペット貼 / ロールスクリーン
構成オフィス
担当者からのひとこと

弊社 三島コーポレーション 業務開発部  移転工事です。
三島のリフォーム『M’s Plus』が企画・設計・施工管理を行いました。

オフィスでは、動線を考慮したレイアウトにすることで、効率的に仕事ができるようにすることが必須になります。
ですので、出来るだけ業務上でのシチュエーションをイメージ化させ、プランいたしました。

特に気を付けた点は、クライアントからの印象が良いキレイなエントランス、またプライバシーを確保しやすい間取りにすること。
して事務所には事務室、応接室、会議室に加え、書類が多くなる傾向にあるため書庫などが必要でしたので、
アクセスも良い廊下に沿って、壁面収納を造作したことで、防音対策を講じることができました

施工前のお住まい

エントランス

入室すると、正面には『三島コーポレーション』のロゴ設置されたエントランスがお客様をお出迎え。建具は『ウォールナット柄』・ロゴ背面には『凹凸壁』をセレクトしました。

『凹凸壁』の裏側にはLEDライトを設置し、重厚感を表現しつつ、明るさを表現。素材は、湿度が高い時は湿気を吸収し、乾燥している時は湿気を放出するLIXIL エコカラットを採用しています。

  • 室内照明ON。

  • 室内照明OFF。

応接室

商談や打合せに使用する応接室は、周囲壁内には、遮音シートと吸音性、防音効果、吸音効果のグラウウール断熱材を充填して、プライバシーを確保できる個室になっております。

  • 上記応接室は、ホワイトを基調としており、清潔感を表現する作りになっております。合わせて窓を極力省き、プライバシー重視の室内となっております。

  • 8人席のオフィステーブルを設置。革の椅子を用い、ゆったりと使えるレイアウトになっています。

  • 一部壁面には『ウォールナット柄』の壁面を採用し、重厚感を表現。更にモニタ周辺には『凹凸壁』を採用。重くなりすぎないようにレイアウトしました。『凹凸壁』の裏側にはLEDライトを設置し、重厚感を表現しつつ、明るさを表現。素材は、湿度が高い時は湿気を吸収し、乾燥している時は湿気を放出するLIXIL エコカラットを採用しています。

  • 上記の応接室は、大きな窓を生かしたレイアウトにすることにより、ライトが無くとも非常に明るい室内となっております。

  • 一部アクセントをLIXIL エコカラット ストライプの木目柄を採用し、明るさの中にも重厚感を表現する作りとしております。

  • 大きな窓の先には、パブリック・ガーデンとウッドデッキ。華やかさを表現しております。

  • ロールスクリーンを設置。明るさ調整 + プライバシーに配慮しております。

収納棚

多くの大容量壁面収納を造作しました。書類や備品をしっかり収納しつつ、転倒落下防止対策も万全にしています。

  • エントランスから事務所方面。

  • 事務所からエントランス方面。

オフィスルーム

大きな窓に面しており。ライト要らずの室内となっております。
更に配色を工夫し、備品をバランス良く配置することで、重厚感と明るさが有る、使いやすい室内となっています。

  • 入口から窓側方面。

  • 窓側から入口方面。

パブリック・ガーデン / ウッドデッキ

このビルには『パブリック・ガーデン』が有ります。草木や生花が植えられており、華やかさとナチュラル感を表現しております。更に『ウッドデッキ』が有ることにより、落ち着いた雰囲気をオフィス全体に表現しています。

  • パブリック・ガーデン全体。